人工関節センター

ドクタープロフィール

老沼 和弘

人工関節センター長

専門分野

股関節外科

平成16年より、国内で初めて、筋組織を切離せずに行う前方進入法(Direct Anterior Approach)を人工股関節手術全症例に採用し、早期リハビリ早期退院早期社会復帰を可能にしている。病院全体の人工股関節の症例数は年間1000例ほどである。

経歴

  • 平成2年:千葉大学卒業、同大学整形外科入局
  • 平成3年4月~平成8年3月:千葉大学整形外科関連病院で研修
  • 平成8年~平成11年:千葉大学整形外科で股関節外科を研究
  • 平成12年:学位取得
  • 平成16年4月:船橋整形外科勤務
  • 平成18年9月:船橋整形外科人工関節センター長就任現在に至る。

資格・取得専門医・認定医

医学博士、千葉大学【医学部臨床教授】、日本整形外科学会【専門医・指導医・リウマチ医】、日本医師会【認定産業医】

国内学会・研究会

日本整形外科学会、日本人工関節学会【評議員】、日本股関節学会、日仏整形外科学会【第14回合同会議共同議長】、日本リハビリテーション医学会、日本自己血輸血学会【評議員】

人工股関節班での主な論文

  1. Osteonecrosis in patients with systemic lupus erythematosus develops very early after starting high dose corticosteroid treatment.Oinuma K, Harada Y, Nawata Y, Takabayashi K, Abe I, Kamikawa, K, Moriya H. Ann Rheum Dis. 2001 Dec;60(12):1145-8.
  2. Sustained hemostatic abnormality in patients with steroid-induced osteonecrosis in the early period after high-dose corticosteroid therapy.Oinuma K, Harada Y, Nawata Y, Takabayashi K, Abe I, Kamikawa K, Moriya H. J Orthop Sci. 2000;5(4):374-9.
  3. Total Hip Arthroplasty by a Minimally Invasive Direct Anterior Approach. Kazuhiro Oinuma, Christoph Eingartner, Yasufumi Saito, Hideaki Shiratsuchi, Operative Orthopädie und Traumatologie 2007(3), 310-326,.
  4. Total Hip Arthroplasty with Subtrochanteric Shortening Osteotomy for Crowe Grade 4 Dysplasia Using the Direct Anterior Approach.Oinuma K, Tamaki T, Miura Y, Kaneyama R, Shiratsuchi H. J Arthroplasty. 2014(29), 626-629
  5. An anatomic study of the impressions on the greater trochanter: bony geometry indicates the alignment of the short external rotator muscles.Tamaki T, Nimura A, Oinuma K, Shiratsuchi H, Iida S, Akita K. J Arthroplasty. 2014 Dec;29(12):2473-7.
  6. Hip dysfunction-related urinary incontinence: a prospective analysis of 189 female patients undergoing total hip arthroplasty.Tamaki T, Oinuma K, Shiratsuchi H, Akita K, Iida S. Int J Urol. 2014 Jul;21(7):729-31.
  7. Total Hip Arthroplasty after Previous Acetabular Osteotomy: Comparison of Three Types of Acetabular Osteotomy.Tamaki T, Oinuma K, Miura Y, Shiratsuchi H. J Arthroplasty. 2016 Jan;31(1):172-5.
  8. Total hip arthroplasty through a direct anterior approach for fused hips.Tamaki T, Oinuma K, Miura Y, Shiratsuchi H. Hip Int. 2015 Nov 25;25(6):549-52.
  9. Comparison of patient satisfaction after unilateral or simultaneous bilateral total hip arthroplasty through a direct anterior approach: Evaluation using the Japanese Orthopaedic Association Hip Disease Evaluation Questionnaire.Yoshii H, Oinuma K, Tamaki T, Miura Y, Kaneyama R, Shiratsuchi H. J Orthop Sci. 2016 Feb 24.
  10. Prospective analyses of female urinary incontinence symptoms following total hip arthroplasty. Okumura K1,2, Yamaguchi K3, Tamaki T4, Oinuma K4, Tomoe H5, Akita K6. Int Urogynecol J. 2016 Sep 16.
  11. Epidemiology of Dislocation Following Direct Anterior Total Hip Arthroplasty: A Minimum 5-Year Follow-Up Study. Tamaki T, Oinuma K, Miura Y, Higashi H, Kaneyama R, Shiratsuchi H. J Arthroplasty. 2016 Dec;31(12):2886-2888.
  12. Perioperative complication rate of one-stage bilateral total hip arthroplasty using the direct anterior approach. Tamaki T, Oinuma K, Miura Y, Higashi H, Kaneyama R, Shiratsuchi H. J Orthop Sci. 2016 Sep;21(5):658-61.
  13. Natural Remission of Major Periprosthetic Osteolysis following Total Hip Arthroplasty with Metal-on-Metal Bearings. Tamaki T, Oinuma K. Case Rep Orthop. 2017
  14. Cementless Tapered-Wedge Stem Length Affects the Risk of Periprosthetic Femoral Fractures in Direct Anterior Total Hip Arthroplasty. Tamaki T, Jonishi K, Miura Y, Oinuma K, Shiratsuchi H. J Arthroplasty. 2018 Mar;33(3):805-809.

三浦 陽子

船橋整形外科病院 人工関節センター 医長

専門分野

股関節外科・膝関節外科

資格・取得専門医・認定医

三浦 陽子

平成10年卒業、千葉大学【医学部臨床准教授】、日本整形外科学会【専門医・指導医・認定リウマチ医・認定運動器リハビリテーション医】

白土 英明

船橋整形外科病院 院長

専門分野

股関節外科・膝関節外科

資格・取得専門医・認定医

白土 英明

昭和54年卒業、日本整形外科学会【専門医・指導医】、リハビリテーション医学会【専門医・指導医】

国内学会・研究会

日本整形外科学会【監事】、千葉県臨床整形外科医会【会長】

東 秀隆

船橋整形外科病院 感染対策室長

専門分野

股関節外科・膝関節外科

資格・取得専門医・認定医

東 秀隆

平成6年卒業、千葉大学【医学部臨床准教授】、日本整形外科学会【専門医・指導医・認定脊椎脊髄病医・認定リウマチ医】、ICD制度協議会認定【Infection Control Doctor】

田巻 達也

専門分野

股関節外科・膝関節外科

資格・取得専門医・認定医

田巻 達也

平成16年卒業、日本整形外科学会【専門医】、日本スポーツ協会【公認スポーツドクター】

黒木 一央

専門分野

股関節外科・膝関節外科

資格・取得専門医・認定医

黒木 一央

平成18年卒業、日本整形外科学会【専門医】

黒木 綾子

専門分野

股関節外科・膝関節外科

資格・取得専門医・認定医

黒木 一央

平成18年卒業、日本整形外科学会【専門医】

二宮 太志

専門分野

股関節外科・膝関節外科

資格・取得専門医・認定医

二宮 太志

平成19年卒業、日本整形外科学会【専門医】

村山 一宏

専門分野

股関節外科・膝関節外科

資格・取得専門医・認定医

村山 一宏

平成21年卒業、日本整形外科学会【専門医】、日本スポーツ協会【公認スポーツドクター】

中北 吉厚

専門分野

股関節外科・膝関節外科

資格・取得専門医・認定医

中北 吉厚

平成21年卒業、日本整形外科学会【専門医】

PAGE TOP