入院・面会のご案内

入院案内

入院時に必要なもの

入院当日にご用意いただくもの

入院同意書、保険証、印鑑、診察券、入院保証金(5万円)老人医療証・医療費助成証などは該当する方のみ。

入院時にお持ちいただくもの

洗面用具、お食事に必要なもの(湯のみなど)、日用品(ティシュペーパー、下着、スリッパなど)
※院内、および病院近くには、売店等がなくお求めになることが出来ませんのであらかじめご了承ください。
外来で処方されている薬、現在お飲みになっているお薬はお持ちいただき入院時に看護師にお渡しください。

当院では病衣・タオル類は有料となります。感染対策・衛生管理上、当院で準備した物をご使用いただいております。それらの使用料は次の通りで院内掲示も致しております。

自費負担分について(H18・1・20更新)

貸出

病衣(清潔面から病衣は原則週2回交換とさせて頂きます。)

上着 108円
ズボン 108円
寝巻き 216円
タオル(1本) 54円
バスタオル(1本) 108円

買取

紙オムツ(各一枚につき) メディマット(S・M) 70円
ネピアテンダーテープタイプ(M・L) 225円
ネピアテンダーパンツタイプ(M・L) 194円
ネピアテンダーパッドスーパー 300(M・L) 36円
T字帯 324円
三角巾 648円
432円
410円
イヤホン (一個) 216円
当院が必要と認めた付き添い者の寝具(1組) 1296円
付き添い者の食事代 (朝) 324円
(昼) 540円
(夕) 540円

入院中の生活について

診療

主治医以外に2~3名の医師が協力して、治療に当たりますが、原則として処置や検査は主治医が担当いたします。医師の勤務体制の必要上、主治医が交代することがありますので、あらかじめご了承ください。

夜間・休日は当直医師が診療を行う場合もあります。

看護

当院の看護体制は日勤・夜勤の二交代制勤務です。日勤15~16名、夜勤は4~5名となって、交代で勤務しています。看護師は24時間体制でナースステーションにおります。ご用の時はいつでもナースコールを押してください。

睡眠・安静を充分とれるよう、消灯時間は「午後9時」、起床時間は「午前6時」となっております。消灯後も看護師が定期的に巡回しております。

病気の説明

主治医や看護師長、担当看護師から、ご自分の病気のことや検査・治療について理解できるまで十分な説明を受けることができます。疑問やご要望のある方は、主治医や看護師長、担当看護師にご遠慮なくお申し出ください。

手術を受けられる方

ご家族とご一緒に主治医から手術内容について十分な説明を受けてください。
ご心配なことや疑問はご遠慮なく主治医・看護師長・担当看護師にご相談ください。

お食事

四季折々、季節感を出しながらの行事食を取り入れています。

お食事時間

朝食午前7時30分、昼食正午、夕食午後6時です。
症状に応じて必要なお食事を提供しております。病院食以外の食べ物、飲物については、主治医又は担当看護師にご相談ください。

貴重品について

病室での盗難・紛失について病院では責任を負いかねますので、多額の現金、キャッシュカード、貴重品はお持ち込みにならないようにお願いいたします。

寝具

病院で準備いたしております。布団(1枚)で足りない方はお申し出ください。

付き添い

付き添いの必要はございません。ただし、患者さまの症状等でご家族の希望があり、医師が許可した場合に限り、「付添許可願」を提出していただいて、ご家族の付き添いを認めておりますので、主治医、看護師長、担当看護師にご相談ください。ご家族の待機室や食事についてもご相談ください。

外出・外泊

外出・外泊をご希望される方は、主治医、担当看護師にご相談ください。病状によってはご希望にそえないこともございます。外出・外泊される場合は「外出・外泊許可書」を警備室に提出していただきます。

携帯電話

原則として病室内でのご使用はご遠慮ください。ご使用になる場合は食堂・ラウンジにてお願いします。医療機器を使用していない特別病室の場合は担当の看護師の許可を得てください。各病棟には公衆電話が設置されております。

テレビ・ラジオ

他の患者さまへのご配慮からも必ずイヤホーンをご使用ください。

喫煙

院内は全館禁煙となっておりますので、所定の場所以外の喫煙はできません。

文書類の作成依頼

入院中の診断書・入院証明書等の文書類をご希望の方は、早めに主治医、入院事務にお申し出ください。なお、退院後は外来窓口でお受けいたします。 文書の種類によっては文書料を申し受けます。

PAGE TOP