当院について

活動報告

平成25年 理学診療部学会活動

1月 第42回千葉スポーツ医学研究会
  1. 「エリート野球選手の変形性肘関節症に対する鏡視下手術とスポーツ復帰について」(小川靖之)
  2. 「陸上競技選手における中足骨疲労骨折の特徴について」(浦上剛)
第3回バレーボールセミナー
  1. 「バレーボール選手の外傷・障害とリハビリテーション ー理学療法士の立場からー」(佐藤謙次)
2月 第19回千葉県理学療法士学会
  1. 「足関節等速性筋力測定の角速度の再現性に関する検討」(齊藤翔)
  2. 「当院における両側同時TKAクリニカルパスの妥当性に関する検討術後10日退院と術後6日退院の比較から」(石崎翔太)
  3. 「THAにおける術後WOMACと満足度の関連性について」(海老根豊)
  4. 「頚椎術後患者に対する満足度の調査
    ~満足度から見たJOACMEQ(日本整形外科学会頚部脊髄症評価質問票)との関係性~」(吉田和正)
  5. 「Scoring System for Elbow Jointを用いた変形性肘関節症患者の術後成績」(中澤拓也)
  6. 「Scoring System for Elbow Jointを用いた肘関節離断性骨軟骨炎術後の短期成績」(武井麻子)
  7. 「女子器械体操競技における離断性骨軟骨炎と障害特性」(加藤慶子)
  8. 「変形性膝関節症における立ち上がり動作時の大腿四頭筋筋活動」(小澤春香)
  9. 「当院での歩行年齢測定開催報告」(宮内秀徳)
  10. 「大腿骨前捻角の評価であるCraig testの再現性と信頼性について~核磁気共鳴画像法(MRI)を用いて~」(井所和康)
  11. 「変形性肩関節症に対する人工肩関節全置換術後の関節可動域推移」(廣岡枝里子)
第24回日本肘関節学会学術集会
  1. 「体操競技選手の肘関節離断性骨軟骨炎に対する鏡視下病巣掻肥の術後成績と競技復帰」(室井聖史)
第2回千葉県アスレチックトレーナー研究会
  1. 「千葉県フィギュアスケート選手に対するメディカルサポート活動報告」(阿部愛)
  2. 「スピードスケート国体帯同報告」(佐藤謙次)
  3. 「サポート活動における現状と問題点-高校野球チームサポート活動に関する選手のアンケート調査より 」(鈴木智)
4月 12th International Congress of Shoulder and Elbow Surgery
  1. 「Abduction,Horizontal Flexion, and Internal rotation in Symptomatic and Asymptomatic Throwing Athletes.r」(石垣直輝)
  2. 「Measurement of periscapular muscle strength using a hand-held dynamometer」(高村隆)
5月 9th ISAKOS
  1. 「Gender Difference in Reinjury Rate and Muscle Strength after Anterior Cruciate Ligament Reconstruction among Basketball Players」(佐藤謙次)
ISSLS
  1. 「RELATION BETWEEN THE LOW BACK PAIN AND ROTATION RANGE OF MOTION OF THE HIP JOINT IN THE FEMALE PROFESSIONALGOLFER」(江連智史)
  2. 「IMPACT OF MUSCULAR TIGHTNESS ON LUMBAR SPONDYLOLYSIS IN ADOLESCENT ATHLETES」(石垣直輝)
  3. 「INTRAOBSERVER AND INTEROBSERVER RELIABILITIES IN ULTRASONOGRAPHIC MEASUREMENT OF THE LATERAL ABDOMINAL MUSCLE THICKNESS WITH USE OF THE BONE INDEX IN THE IMAGE」(三上紘史)
第48回全国日本理学療法学術大会
  1. 「新体操選手の中足骨疲労骨折と足部形状の特徴」(澤野靖之)
  2. 「内側膝蓋大腿靭帯再建術後における膝関節屈曲可動域の推移について」(梅原弘基)
  3. 「前方進入法による人工股関節全置換術(DAA-THA)術前後における2ステップテストの有用性」(小松絵梨子)
  4. 「等尺性収縮を用いた肩関節腱板機能エクササイズにおける表面筋電図学的検討」(仲島佑紀)
  5. 「殿筋群ストレッチが腰部周囲に及ぼす身体変化についての検討」(望月良輔)
  6. 「前方進入法における片側人工股関節全置換術後4日目退院クリニカルパスの検討」(濱崎圭祐)
  7. 「肩関節外旋運動時の運動速度が棘下筋・三角筋の筋活動に与える影響」(溝口想)
  8. 「足関節捻挫受傷患者における歩行時の足圧中心軌跡の特徴」(笠井将也)
  9. 「股関節内旋可動域と大腿骨前捻角との関連性~Craig testを用いて~」(高橋真)
第12回日仏整形外科合同会議
  1. 「Asssessment of Walking Ability following Total Hip Arthroplasty: Relationships between the 2-Steps Test and 10-Meters Walk Test」(妹尾賢和)
6月 5thJOSKAS
  1. 「足関節捻挫受傷患者の歩行時の足圧中心について」(笠井将也)
  2. 「MRIを用いた膝関節屈伸に伴う内側半月板移動量と脛骨回旋角度の関連性」(小野寺萌)
  3. 「前節移動量と脛骨外旋角度の関連性」(黒川純)
  4. 「バスケットボール選手の膝前十字靭帯再建術後スポーツ復帰」(佐藤謙次)
  5. 「成長期腰椎分離症における下肢柔軟性の影響に関する検討」(石垣直輝)
  6. 「膝関節肢位および角速度の違いが足関節等速性筋力測定の再現性に及ぼす影響」(細川智也)
  7. 「女子プロゴルファーの腰痛発生要因の検討-股関節回旋可動域に着目して-」(江連智史)
第47回日本作業療法学会
  1. 両側同時DAA-THAにおけるWOMACの経時的変化(椎名勇介)
第2回日本アスレティックトレーニング学会学術集会
  1. 高校野球チームにおける活動報告 第2報~セルフチェック式パンフレットの導入~(石谷勇人)
7月 第13回専門リハビリテーション研究会
  1. 「DAA-THA術後のADL調査報告」(原功一)
  2. 「アキレス腱断裂術後における下腿筋断面積の検討」(丹治信志)
第9回上肢セミナー
  1. 肩関節周囲炎とKeegan型頸椎症性神経根症を合併した症例(高野佳恵)
  2. 陳旧性の腱板断裂と頸髄症を呈した症例の検討(金子亘)
第25回日本運動器科学会
  1. 「スポーツによるオーバーユース障害」(鈴木智)
第26回日本臨床整形外科学会
  1. 「新体操選手の中足骨疲労骨折と足部関連因子の検討」(澤野靖之)
  2. 「女子バレーボール選手の膝前十字靱帯再建術後筋力」(佐藤謙次)
  3. 「両側同時TKAにおける膝関節屈曲可動域の検討」(佐久間孝志)
  4. 「腰椎後方固定術における術後成績-JOABPEQを用いた検討-」(伊牟田真樹)
  5. 「女子プロゴルファーの股関節回旋可動域と腰痛 股関節総回旋可動域に関する検討」(江連智史)
第24回全国介護老人保健施設大会
  1. 「早期在宅復帰を目指しての取り組み」(小田島千怜)
9月 12th World Confederation for Physical Therapy (ACPT)
  1. 「The effect of conservative interventions for femoroacetabular impingement in athletic patients」(平尾利行)
第39回日本整形外科スポーツ医学会学術集会
  1. 「女子バレーボール選手の膝前十字靱帯再建術後スポーツ復帰」(佐藤謙次)
第62回東日本整形災害外科学会
  1. 「前方進入法による人工股関節全置換術(DAA-THA)術前後における2ステップテストの有用性」(妹尾賢和)
  2. 「腰椎椎間板摘出術患者におけるJOABPEQを用いた術後成績」(山田美里)
  3. 「ハムストリングスへのセルフストレッチ手技が柔軟性に及ぼす影響」(桐内修平)
  4. 「新体操選手の足部形状の特徴と中足骨疲労骨折の関連因子」(澤野靖之)
第40回肩関節学会:第10回肩の運動機能研究会
  1. 「鏡視下腱板修復術後3日の僧帽筋筋硬度と術後1ヶ月の関節可動域」(坂内将貴)
  2. 「肩関節上方関節唇損傷を有する体操競技選手における競技復帰状況」(関口貴博)
  3. 「腱板修復術早期後療法を想定した腱板等尺性収縮における筋電図学的検討」(仲島佑紀)
  4. 「腱板断裂術後における外旋筋力回復経過について」(萬谷尚大)
  5. 「人工肩関節全置換術後の理学療法~関節可動域に着目して~」(廣岡枝里子)
10月 ISHA(the International Society for Hip Arthroscopy )
  1. 「Conservative interventions with a focus on physiotherapy for femoroacetabular impingement in athletic patients: A retrospective study」(平尾利行)
第28回日本整形外科学会基礎学術集会
  1. 「各体幹エクササイズの体幹伸展筋筋活動に関する検討」(石垣直輝)
  2. 「腰椎分離症における下肢柔軟性の影響に関する検討」(石垣直輝)
  3. 「骨指標を用いた超音波画像診断装置における側腹筋厚測定方法の信頼性に関する検討 」(三上紘史)
第24回日本臨床スポーツ医学会学術集会 
  1. 「膝前十字靱帯再建術後の再断裂リスク因子に関する検討」(佐藤謙次)
  2. 「女子プロゴルファーの腰痛-体幹回旋可動域と股関節回旋可動域との関連性-」(江連智史)
  3. 「フィギュアスケート選手の傷害に関する疫学的調査」(阿部愛)
  4. 「膝前十字靱帯再建術後のHHDと筋力およびOne Leg Hop Testの関連性」(平田大地)
  5. 「スポーツ選手に対する内側膝蓋大腿靭帯再建術後の筋力とスポーツ復帰の関係」(梅原弘基)
  6. 「男女サッカー選手における膝前十字靭帯再建術後筋力」(野田将史)
  7. 「Osgood-Schlatter病発症者のキック動作時身体重心位置の変化」(藤井周)
  8. 「アキレス腱断裂術後における下腿筋群断面積の患健側差」(細川智也)
第38回日本足の外科学会
  1. 「アキレス腱断裂術後の下腿筋群断面積の変化」(玉木宏史)
11月 第21回日本腰痛学会
  1. 「女子プロゴルファーの腰痛と身体特性-体幹回旋可動域と股関節回旋可動域に着目して-」(江連智史)
  2. 「ジュニアスポーツ選手の片側腰椎分離症における椎間関節の形態学的検討」(石谷勇人)
  3. 「殿筋群ストレッチが腰部周囲に与える影響に関する検討」(望月良輔)
  4. 「腰部脊柱管狭窄症に対する理学療法と間欠跛行の推移~MRI形態分類での比較~」(柳田鷹王)
第32回関東甲信越ブロックPT学会
  1. 「成長期男子サッカー選手における軸足Osgood-Schlatter病発症前後の身体特性の変化」(藤井周)
  2. 「片側人工膝関節全置換術後の膝関節伸展可動域が及ぼす影響について」(山浦哲太郎)
  3. 「膝前十字靭帯再建術後のOne Leg Hop健患比の年代別比較」(近藤慎也)
  4. 「女性選手における第2、3中足骨疲労骨折症例の前足部形態」(浦上剛)
  5. 「DAA-THA術前と術後WOMACの関連性~術前リハビリテーションの必要性の検討~」(森下宏)
  6. 「第5中足骨疲労骨折の既往を有する中高生サッカー選手の前足部アライメントの特徴」(溝口想)
第14回日本クリニカルパス学術集会
  1. 「両側同時THA術後6日目退院クリニカルパスの実施状況について」(田村恵子)
第40回日本臨床バイオメカニクス学会
  1. 「手関節へのテーピングによる手根骨アライメントの変化」(関口貴博)
第25回上肢を語る会
  1. 「鏡視下Bankart法術後の一症例 Hill-Sachs remplissage適応」(宮内秀徳)
  2. 「腱板断裂術後の可動域回復に難渋している症例」(椎木孝道)
第40回日本股関節学会
  1. 「THA靴下着脱動作の自立因子の検討」(筆内一也)
  2. 「DAA-THA術後の関節可動域の改善率について」(妹尾賢和)
  3. 「等尺性股関節外転筋力の測定方法の検討-股関節屈曲角度の関連性-」(小松絵梨子)
  4. 「DAA-THA患者に対するJHEQの有用性」(妹尾賢和)
  5. 「水平角度計における骨盤傾斜角度測定の再現性の検討」(齊藤彰誉)
  6. 「Femoroacetabular impingementに対する理学療法を中心とした保存療法の効果:後ろ向き研究」(平尾利行)
  7. 「進行期・末期変形性股関節症の骨盤傾斜角に対する身体特性とADLの検討」(池田健)
PAGE TOP