当院について

活動報告

平成26年 診療部論文・図書

英文論文

#YearAuthorCo-AuthorsTitleJournalVol/NumPage
 2014Matsuki KWatanabe A, Ochiai S, Kenmoku T, Ochiai N, Obata T, Toyone T, Wada Y, Okubo TQuantitative evaluation of fatty degeneration of the supraspinatus and infraspinatus muscles using T2 mappingJ Shoulder Elbow SurgVol23/5636-41
 2014Arai RNimura A, Yamaguchi K, Yoshimura H, Sugaya H, Sagi T, Matsuda S, Akita KThe anatomy of the coracohumeral ligament and its relation to the subscapularis muscleJ Shoulder Elbow Surg231575-81
 2014Nozaki TNimura A, Fujishiro H, Mochizuki T, Yamaguchi K, Kato R, Sugaya H, Akita KThe anatomic relationship between the morphology of the greater tubercle of the humerus and the insertion of the infraspinatus tendonJ Shoulder Elbow SurgDec[Epub ahead of print]
 2014Hagiwara YSugaya H, Takahashi N, Kawai N, Ando A, Hamada J, Itoi EEffects of intra-articular steroid injection before pan-capsular release in patients with refractory frozen shoulder. Knee Surg Sports Traumatol Arthrosc19-Mar[Epub ahead of print]
 2014Tasaki ANimura A, Mochizuki T, Yamaguchi K, Kato R, Sugaya H, Akita K.Anatomic observation of the running space of the suprascapular nerve at the suprascapular notch in the same direction as the nerve.Knee Surg Sports Traumatol ArthroscJune[Epub ahead of print]
 2014Matsuki KMatsuki KO, Mu S, Kenmoku T, Yamaguchi S, Ochiai N, Sasho T, Sugaya H, Toyone T, Wada Y, Takahashi K, Banks SAIn vivo 3D analysis of clavicular kinematics during scapular plane abduction: Comparison of dominant and non-dominant shoulders.Gait PostureVol39/1625-7
 2014Nimura AFujishiro H, Wakabayashi Y, Imatani J, Sugaya H, Akita KJoint Capsule Attachment to the Extensor Carpi Radialis Brevis Origin: An Anatomical Study With Possible Implications Regarding the Etiology of Lateral EpicondylitisJ Hand Surg Am39219-25
 2014Sugaya H-Techniques to evaluate glenoid bone loss.Curr Rev Musculoskelet Med71-5
 2014粟飯原孝人-腰椎椎間板ヘルニアに対する内視鏡的脊椎手術Monthly Book
Orthopaedics
Vol. 27/No. 5212-219
 2014漆原誠粟飯原孝人、大内純太郎、畠山健次、岡田亨発育期の体操競技選手における腰椎椎体前方終板障害整形外科Vol. 65243-247
 2014Oinuma KTamaki T, Miura Y, Kaneyama R, Shiratsuchi H.Total Hip Arthroplasty with Subtrochanteric Shortening Osteotomy for Crowe Grade 4 Dysplasia Using the Direct Anterior Approach. J Arthroplasty29626-9
 2014Tamaki TTamaki T, Nimura A, Oinuma K, Shiratsuchi H, Iida S, Akita K.An Anatomic Study of the Impressions on the Greater Trochanter: Bony Geometry Indicates the Alignment of the Short External Rotator MusclesJ Arthroplasty29(12)2473-2477
 2014Kaneyama ROtsuka O, Shiratsuchi H, Oinuma K, Miura Y, Tamaki TCriteria for preserving posterior cruciate ligament depending on intra-operative gap measurement in total knee replacement.Bone Joint ResVol.395-100
 2014Tamaki TOinuma K, Shiratsuchi H, Akita K, Iida S.Hip dysfunction-related urinary incontinence: a prospective
analysis of 189 female patients undergoing total hip arthroplasty
Int J Urol21(7)729-31

和文論文

#YearAuthorCo-AuthorsTitleJournalVol/NumPage
 2014松木圭介和田佑一外転動作における肩甲上腕関節動態への肢位の影響―3次元動態解析による内旋位および外旋位での比較―JOSKASVol39/1Mar-72
 2014大西和友菅谷啓之,高橋憲正,河合伸昭,渡海守人,田中基貴,上田祐輔,星加昭太バレーボール選手の反復性肩関節前方不安定症の手術成績JOSKASVol39/146-47
 2014飯田勝彦酒井 大輔, 菅谷 啓之, 高橋 憲正, 河合 伸昭, 田中 基貴, 大西 和友, 上田 裕輔, 笹沼 秀幸, 佐藤 謙次, 土屋 明弘骨盤肢位の違いが肩甲骨周囲筋の筋活動に与える影響について ロウイング動作に着目してJOSKASVol39/160-61
 2013高橋憲正菅谷啓之, 河合伸昭, 田中基貴, 渡海守人, 大西和友関節鏡視下肘部管開放術の短期成績日本肘関節学会雑誌20132-134
 2013笹沼秀幸菅谷啓之, 高橋憲正, 河合伸昭, 田中基貴, 渡海守人野球選手に生じた変形性肘関節症 上腕骨小頭OCDの遺残変形に着目して日本肘関節学会雑誌20248-250
 2013田中基貴菅谷啓之, 高橋憲正, 河合伸昭, 渡海守人, 大西和友テニス競技者に生じた症候性の変形性肘関節症の実態と鏡視下手術成績日本肘関節学会雑誌20128-131
 2014大西和友菅谷啓之,高橋憲正,河合伸昭,渡海守人,田中基貴,上田祐輔,星加昭太体操選手に生じた肘関節離断性骨軟骨炎の特徴日本肘関節学会雑誌20115-117
 2014上田祐輔菅谷啓之、高橋憲正、河合伸昭、渡海守人、松木圭介、大西和友、星加昭太デッドボールを契機に右肘難治性Complex regional pain syndrome(CRPS)を発症し、引退とともに軽快した高校野球選手の1例日本肘関節学会雑誌20-
 2014上田祐輔菅谷啓之,高橋憲正,河合伸昭,渡海守人,田中基貴サッカー選手と野球選手の非投球側に生じた上腕骨小頭離断性骨軟骨炎の4例日本肘関節学会雑誌20118-121
 2014高橋憲正菅谷啓之オーバーヘッドアスリート利き手側の反復性肩関節脱臼に対する鏡視下手術MB Orthop27 5月増刊1-6
 2014菅谷啓之-コリジョンアスリートの反復性肩関節前方不安定症に対する鏡視下手術MB Orthop27 5月増刊14-20
 2014河合伸昭菅谷啓之変形性肘関節症に対する鏡視下手術MB Orthop27 5月増刊69-76
 2014上田祐輔菅谷啓之、高橋憲正、河合伸昭、渡海守人、松木圭介、大西和友、星加昭太凍結肩患者の腱板評価~一次性拘縮肩351例の検討~肩関節肩関節 Vol. 38(2014) No. 2671-674
 2014星加昭太菅谷啓之,高橋憲正,河合伸昭,松木圭介,渡海守人,大西和友,上田祐輔スポーツ競技者の肩鎖関節脱臼に対する保存療法肩関節38422-425
 2014高橋憲正菅谷啓之【広範囲腱板断裂の治療】 広範囲腱板断裂の診断と治療方針の選択整形・災害外科57473-479
 2014河合伸昭菅谷啓之腱板広範囲断裂に対する大腿筋膜パッチ法整形・災害外科57499-506
 2014今泉光山口桃子,高橋憲正,星加昭太,菅谷啓之腱板断裂に伴う上腕二頭筋長頭腱の病態 症候性と無症候性の比較日整超研誌2570-74
 2014山口桃子今泉光,高橋憲正,菅谷啓之鏡視下腱板修復術前後の上腕二頭筋長頭腱の変化 超音波検査を用いた評価日整超研誌2575-79
 2014高橋憲正菅谷啓之【肩関節内骨折に対する最小侵襲手術】 骨欠損を伴う反復性肩関節脱臼に対する関節鏡下腸骨移植術整形外科最小侵襲手術ジャーナル7175-83
 2014高橋憲正菅谷啓之【ブラッシュアップ!関節鏡視下手術テクニック】 上肢 オーバーヘッドアスリート利き手側の反復性肩関節脱臼に対する鏡視下手術Orthopaedics271-6
 2014菅谷啓之-特集 スポーツ障害の診かた・治し方 上肢のスポーツ障害―肩日医雑誌143289-292
 2014高橋憲正-【スポーツ整形外科医はそうかかわるか】スポーツ障害からの早期復帰肘.関節外科331296-1300
 2014星加昭太菅谷啓之,高橋憲正,河合伸昭,松木圭介,渡海守人,大西和友,上田祐輔大腿骨頚部骨折術後不良例に対する前方侵入法による人工股関節全置換術.骨折36627-630
 2014高橋憲正菅谷啓之骨欠損を伴う反復性肩関節脱臼に対する関節鏡視下腸骨移植術J MIOS7175-83
 2014菅谷啓之-中高年の肩関節疾患-外来診療のポイント整形外科651275-1282
 2014松本章司陣内雅史,豊田敦,安井謙二,菅谷啓之胸鎖関節が不安定なことから上肢の挙上動作が長期間困難であった一例日本臨床整形外科学会雑誌39111-115
 2014星加昭太菅谷啓之,高橋憲正,河合伸昭,松木圭介,渡海守人,大西和友,上田祐輔上腕骨近位端脱臼骨折に対して人工骨頭置換術施行後に関節窩の摩耗
と上腕骨頭のmedial migrationが生じた1例
---
 2014老沼和弘田巻達也、三浦陽子、金山竜沢、白土英明骨切り術が初回人工股関節全置換術に及ぼす影響臨床整形外科4989-93
 2014上西蔵人老沼和弘 田巻達也 三浦陽子 白土英明臼蓋形成不全股に対するソケットの設置位置の検討臨床整形外科9817-821
 2014金山竜沢白土英明、老沼和弘、東秀隆、三浦陽子、田巻達也人工膝関節置換術における伸展ギャップ拡大のための後内側関節包縦切法の有用性日本人工関節学会誌Vol 44投稿中
 2014金山竜沢白土英明、老沼和弘、東秀隆、三浦陽子、田巻達也、
辻荘市、渡辺仁司
大腿骨後顆プレカットトライアルを用いた人工膝関節置換術における多施設間ギャップデータ比較の試み日本人工関節学会誌Vol 44投稿中
 2014東 秀隆金山竜沢,白土英明,老沼和弘,三浦陽子,田巻達也,吉居啓幸,上西蔵人,李 向鋒ドレーン非留置両側同時TKAにおける安全性日本人工関節学会誌Vol 4442-43(in press)
 2014田巻達也老沼 和弘, 金山 竜沢, 三浦 陽子, 白土 英明Tapered Wedge型Short Stemを用いた人工股関節全置換術後大腿骨骨折の経験日本人工関節学会誌Vol 43667-668
 2014吉居啓幸金山竜沢, 李向鋒, 田巻達也,上西蔵人, 三浦陽子, 東秀隆, 老沼和弘,白土英明当院におけるファイン人工膝関節置換術後1年の可動域の検討? Posterior Condylar Offsetとの関係 ?日本人工関節学会誌Vol 44172-173
 2014金山竜沢白土英明、老沼和弘、東秀隆、三浦陽子、田巻達也人工膝関節置換術における選択的伸展ギャップ拡大のための後方軟部組織処置法中部整災誌57巻投稿中
 2014東 秀隆老沼和弘,白土英明,金山竜沢,三浦陽子,田巻達也,吉居啓幸,上西蔵人,李 向鋒股関節前方アプローチによるTHA摺動面再置換症例の検討Hip JointVol 40695-698
 2014田巻達也三浦陽子、吉居啓幸、李向鋒、上西蔵人、老沼和弘、白土英明DAA-THAの習熟曲線:初期100例の検討Hip joint40484-486
 2014吉居啓幸老沼和弘, 李向鋒, 田巻達也,上西蔵人, 三浦陽子, 東秀隆, 白土英明大腿骨近位部骨折術後不良例に対する前方進入法による人工股関節全置換術Hip Joint14 Vol.40434-437
 2014田巻達也吉居 啓幸, 星加 昭太, 老沼 和弘, 白土 英明大腿骨頸部骨折に対する人工骨頭置換術後8日目退院クリニカルパス骨折36(1)90-92
 2014吉居啓幸老沼和弘,星加昭太, 田巻達也, 白土英明転位型大腿骨頚部骨折に対する仰臥位前方進入法による人工股関節全置換術骨折36(3)623-626
 2014熊井司宗田大,土屋明弘,白石正治,石崎嘉孝,杉本腱靭帯付着部症(上腕骨外側上顆炎,膝蓋腱炎,アキレス腱付着部症,足底腱膜炎)に対する高分子ヒアルロン酸単回投与の効果日本整形外科学会雑誌Vol.8849
 2014蟹沢泉土屋明弘,細川智也,宮國亜美柔道選手のACL再建術後リハビリテーションと競技復帰臨床スポーツ医学Nov-311092-1098
 2014酒井洋紀 土屋明弘部位別画像評価 股関節 スポーツ外傷・障害の画像評価:最新情報臨牀スポーツ医学No4 vol31-
 2014高橋謙二土屋明弘、西須孝下肢スポーツ腱障害に対する体外衝撃波治療Bone Joint Nervevol4/4713-720
 2014蟹沢泉土屋明弘,高橋謙二,酒井洋紀,長嶺智徳,
小倉誉大,福井由佳,福田秀明,朱田尚徳,宝亀淳
膝前十字靭帯再建術時の脛骨側遺残靭帯の被覆状況と
再鏡視所見について
JOSKASVol39120-121
 2014高橋謙二土屋明弘、蟹沢泉、酒井洋紀、長嶺智徳、福井由佳、
朱田尚徳、福田秀明、小倉誉大、宝亀淳
距骨骨軟骨損傷患者の術後スポーツ復帰状況JOSKASVol39476-477
 2014福田秀明土屋明弘・蟹沢泉・高橋謙二・酒井洋紀・浅井重博再建ACLの再断裂後に自然治癒傾向を認めた4例JOSKASVol39108-110
 2014福田秀明土屋明弘・蟹沢泉・高橋謙二・酒井洋紀・浅井重博化膿性膝関節炎に対する鏡視下滑膜切除術とオープンドレナージ
併用療法の治療成績
JOSKASVol39926-931
 2014土屋 明弘中高齢者の半月板変性内側半月板に対する治療の工夫Bone Joint NerveVol.4(1)79-83
 2014土屋 明弘半月(板)損傷の治療-現状と未来-外側半月(板)縫合術の実際関節外科Vol.33(9)58-63
 2014土屋 明弘スポーツ選手の半月板損傷
-復帰に向けた診療ガイド-
半月板縫合術-各種縫合術の選択-臨床スポーツ医学Vol.31(12)1140-1146
PAGE TOP