当院について

活動報告

平成26年 理学診療部

著書

#YearAuthorChapterTitleEdsTitleed#PublisherPage
 2014室井聖史、関口貴博、岡田亨体操競技による手関節障害動作・道具へのアプローチ『臨床スポーツ医学』編集委員会(編集委員長:増島篤)スポーツ障害理学療法ガイド 考え方と疾患別アプローチVol.31文光堂164-169
 2014関口貴博体操競技による手関節障害体操競技による手関節障害に対する理学療法の考え方『臨床スポーツ医学』編集委員会(編集委員長:増島篤)スポーツ障害理学療法ガイド 考え方と疾患別アプローチVol.31文光堂159-163
 2014鈴木智、高村隆、澤野靖之1.野球による肩障害関節可動域制限に対するアプローチ『臨床スポーツ医学』編集委員会(編集委員長:増島篤)スポーツ障害理学療法ガイド 考え方と疾患別アプローチVol.31文光堂87-94
 2014平尾利行、土屋明弘特集 股関節鏡の功罪と未来股関節鏡視下手術の術前術後のリハビリテーション高平尚伸関節外科Vol.33 No.2メディカルビュー社38-46
 2014細川智也、玉木宏史、佐藤謙次特集 足関節・足部疾患の機能解剖学的病態把握と理学療法アキレス腱断裂の機能解剖学的病態把握と理学療法 『理学療法』編集委員会(監修:中村隆一、福井國彦)理学療法Vol.31No.2メディカルプレス151-158
 2014佐藤謙次、土屋明弘競技復帰を目指した膝関節の術後トレーニングACL再建術後のアスレティックトレーニング松本秀男臨床スポーツ医学Vol.31No.2文光堂140-145

論文

#YearJournalPageVol/NumAuthorCo-AuthorsTitle
 2014Hip joint139-142Vol.40吉田和正妹尾賢和、老沼和弘、白土英明DAA-THA患者に対するJHEQの有用性
 2014JOSKAS128-129Vol.39佐藤謙次土屋明弘バスケットボール選手の膝前十字靭帯再建術後スポーツ復帰
 2014JOSKAS508-509Vol.39 No.2細川智也高橋謙二、土屋明弘膝関節肢位および角速度の違いが足関節等速性筋力測定の再現性に及ぼす影響
 2014Hip joint93-95Vol.40小松絵梨子妹尾賢和、齋藤彰誉、老沼和弘、白土英明等尺性股関節外転筋力の測定方法の検討-股関節屈曲角度の関連性-
 2014臨床バイオメカニクス309-313Vol.35関口貴博土屋明弘手関節へのテーピングによる手根骨アライメントの変化
 2014Hip joint194-196Vol.40齋藤彰誉平尾利行、妹尾賢和、細川智也、老沼和弘、白土英明水平角度計における骨盤傾斜角度の測定
PAGE TOP