当院について

活動報告

平成17年 医師学会活動

2月 第35回日本人工関節学会
「当院における前方進入法による人工股関節置換術」 (老沼医師)
第30回日本膝関節学会
「膝離断性骨軟骨炎に対する手術治療について」 (蟹沢医師 )
AAOS 72nd Annual Meeting in Washington, DC, USA
  1. 「Arthroscopic Bony Bankart Repair for Chronic Recurrent Traumatic Anterior Glenohumeral Instability」 (菅谷医師 )
  2. 「Functional and Structural Outcome after Arthroscopic Rotator Cuff Repair」 (菅谷医師 )
4月 5th Biennial ISAKOS Congress in Hollywood, Florida, USA 2005.
  1. 「The Arthroscopic Findings and Assessment of the Popliteofibular Ligament」(土屋医師 )
  2. 「Internal Fixation for Osteochondral Fragment in the Knee Joint Using Bone Peg」 (蟹沢医師 )
5月 第8回日仏整形外科合同会議
「Minimum Invasive Anterior Approach to Total Hip Arthroplasty without Any Traction Table. 」 (老沼医師 )
AANA 25th Annual Meeting in Hollywood, Florida, USA 2005.
「The“Inverted-Pear”Glenoid in Recurrent Anterior Glenohumeral Instability」 (菅谷医師 )
6月 第52回日本麻酔学会
「仙腸関節ブロック症例の検討」(真田医師)
第42回日本リハビリテーション医学会
「前方アプローチによる最小侵襲手術THAの術後リハビリテーションについて」(老沼医師)
7月 第31回日本整形外科スポーツ医学会
「距骨骨軟骨損傷に対する関節鏡視下手術」(土屋医師)
9月 第54回東日本整形災害外科学会
  1. 「肩腱板断裂の診断と治療~dual-row法の臨床成績を中心に~」(菅谷医師)
  2. 「当院における前方進入法による人工股関節置換術」(老沼医師)
第32回日本肩関節学会
「重層固定法による鏡視下腱板修復術の成績-Cuff Integrityと術後2年の臨床成績-」(菅谷医師)
10月 第32回日本リハビリテーション医学会関東地方会
「腰痛に対するリハビリテーションの実際」(道永医師)
11月 第11回日本最小侵襲整形外科学会
  1. 「投球障害肩における関節鏡の役割」(菅谷医師)
  2. 「前方進入法による人工股関節置換術」(老沼医師)
12月 第31回日本関節鏡学会
  1. 「肩甲下筋腱断裂の病態と鏡視下修復術」(菅谷医師)
  2. 「関節鏡視下外側半月板切除術の術後成績とMRI像」(蟹沢医師)
PAGE TOP