当院について

活動報告

平成20年 医師学会活動

2月 第38回日本人工関節学会
「前方進入法による両側同時人工股関節置換術」(老沼医師)
5月 第81回 日本整形外科学会
「腰椎椎間板ヘルニアに対する内視鏡下椎間板ヘルニア切除術に関する検討 -腰痛の改善に不安定性は関与するか?」(粟飯原医師)
6月 Combined Congress of JOSKAS 2008
  1. 足関節鏡の現状と展望(土屋医師)
  2. ラグビー・アメリカンフットボール選手の反復性肩関節前方不安定症に対する鏡視下手術(菅谷医師)
  3. 肘関節鏡視下手術の適応と手術手技(菅谷医師)
  4. 投球側の反復性肩関節前方不安定症に対する鏡視下手術の治療成績(山上医師)
7月 第34回日本整形外科スポーツ医学会
「鮮烈な事例から見たスポーツ外傷・障害のメカニズムと予防のポイント~一流体操選手における肩関節障害~」(菅谷医師)
9月 Pacific Rim Orthopaedic Symposium
「Simultaneous bilateral total hip arthroplasty using a mini-incision direct anterior approach」(老沼医師)
10月 第17回日本脊椎インストゥルメンテーション学会
「SEXTANTシステムとCAPSTONE椎体間ケージを使用したPLIFにおける術後合併症についての検討」(畠山医師)
11月 第16回 日本腰痛学会
「腰椎椎間板ヘルニアに対するMED法に関する検討-腰痛からみた解析」(粟飯原医師)
第11回 日本内視鏡低侵襲脊椎外科学会
「腰椎変性すべり症(DS)に対する固定術と内視鏡下除圧術(MED)の比較研究-日本整形外科学会腰痛評価質問票(JOABPEQ)を用いた検討-」(粟飯原医師)
第36回日本関節病学会
TKA術中屈曲・伸展ギャップ計測によるCR, PS機種選択(金山医師)
第35回日本肩関節学会
  1. 「外傷性前方不安定症の直視下術後再発例に対する鏡視下手術の検討」(高橋憲正医師)
  2. 「T2マッピングによる腱板筋の脂肪浸潤の定量的評価」(松木医師)
  3. 「腱板断裂におけるdelaminationの解剖学的組織学的検討」(望月医師)
  4. 「投球側の反復性肩関節前方不安定症に対する鏡視下手術の治療成績」(山上医師)
  5. 「関節上腕靭帯の組織学的検討」(山口医師)
  6. 「棘下筋の形態とその支配神経における解剖学的分析」(加藤医師)
第5回肩の運動機能研究会
  1. 「片側のみ手術療法を併用した両側特発性肩関節拘縮の長期経過」(仲島佑紀PT)
  2. 「Full-can・Empty-canにおける筋活動の検討~肢位による違い~」(小山泰宏PT)
12月 第25回膝関節フォーラム 
「移植腱再断裂の現状 -具体例から-」(土屋医師)
PAGE TOP