●船橋整形外科グループ船橋整形外科病院船橋整形外科クリニック西船クリニック市川クリニックフェルマータ船橋かじかわ内科船橋中央眼科

交通アクセス
船橋整形外科病院・
その他クリニックについて
再生医療 船橋 西船 市川
船橋整形外科 みらいクリニック
完全予約制・自由診療(保険適用外)
お問い合わせ
交通アクセス

みらいトピックス

トップみらいトピックス一覧幹細胞治療の脂肪採取当日の流れ
みらいトピックス
診療時間

完全予約制

午前
9:00〜12:30
午後
14:00〜17:30

電話受付9:00〜17:00(月曜から金曜)

047-322-3120
オンラインによる
受診前相談について

2021.09.28

幹細胞治療の脂肪採取当日の流れ

今回は培養幹細胞(ASC)治療が決まった際に行う脂肪採取時の流れについてご紹介します。

培養幹細胞(ASC)治療とは?

 

脂肪採取は局所麻酔で行います。

当日は来院してから帰宅するまでに約2時間程クリニックに滞在して頂きます。

(実際に脂肪採取にかかる時間は1520分ほどですが、その他に準備や処置後の安静時間等が含まれます。)

 

1.準備

まず来院されましたら、こちらのお部屋で体調の確認(血圧・体温測定等)をさせて頂きます。

その後着衣を処置用のものに着替えていただき、傷口の感染予防のため抗生剤の点滴を行います。

 

 

2.脂肪採取

抗生剤の点滴が終わりましたら歩いて隣の処置室に移動します。

処置台に仰向けになっていただき、お腹の消毒を行った後に局所麻酔を行います。

(お臍の下辺りに局所麻酔を行い、12㎝ほど切開した部分からさらに局所麻酔薬を入れていきます。)

 

麻酔が効いているか適宜確認しながら脂肪採取を行いますので、ほとんどの方はお痛みはないようです。

(注射器で吸い取るようなイメージです。)

 

脂肪が20㎖ほど採取できましたら、切開した部分を縫います。

(抜糸の必要がなく自然に取れる糸を使用しています。)

 

3.経過観察

脂肪採取が終わりましたら、隣の部屋に歩いて戻り、30分ほど安静に過ごしていただきます。

体調に変化がないことが確認できましたら点滴を抜き、着替えを行った後に抗生物質と痛み止めの内服薬をそれぞれお渡しします。

最後に、治療(注射)実施日の日程調整を行います。

(採取した脂肪から幹細胞を取り出し、培養して増やす工程に6週間ほど要するため、6週以降の日にちで予定を組みます。)

 

脂肪採取術当日の流れは以上です。

 

局所麻酔での処置のため、前後の食事制限はとくにありません。

事前に準備していただく物もありません。

また、普段の通院と同様に歩いて帰宅でき、その日にシャワー浴も可能です。

 

治療決定の有無を問わずご不明点がありましたらいつでもご相談ください。

 

 

 

 

みらいトピックス一覧

診療・受付時間のご案内

診療・休診日
午前
小倉/高橋

小倉

小倉

小倉

浅井
   
午後
小倉

小倉/赤木

福田

星加
受付
のみ
   
赤木Drのみ隔週での診療。詳しくはお知らせにてご確認ください。

休診日

2021/10/29現在
2021年11月
3(水)| 23(火)
診療時間のご案内 完全予約制
午前
9:00〜12:30
午後
14:00〜17:30
電話受付 9:00〜17:00(月曜から金曜)

交通のご案内

JR総武線市川駅南口直結
お車でお越しの患者様へ
当クリニックと提携している駐車場はございませんので
あらかじめご了承ください

住 所

〒272-0033 千葉県市川市市川南1丁目10-1
ザ・タワーズウエスト206

047-322-3120(予約受付専用)
047-322-3122(代表)
047-322-3133(FAX)
私たちは、みなさまの健康的な生活を支えます 船橋整形外科グループ