●船橋整形外科グループ船橋整形外科クリニック西船クリニック市川クリニックフェルマータ船橋かじかわ内科船橋中央眼科

交通アクセス
連携クリニックについて
医療法人社団 紺整会 船橋整形外科病院

当院について

トップ当院について

船橋整形外科病院について

整形外科における地域医療の実践

当院の属する東葛南部医療圏は人口過密地域であり、専門的医療ニーズの非常に高い医療圏ですが、専門的な手術を行える整形外科の医療機関が少ないのが現状です。当院の外来患者の約85% 、入院患者の約80%はこの医療圏に在住する患者であり、これは当院が開院当初から地域医療を重視してきたことによります。また開院当初よりリハビリテーションを整形外科における主要な保存療法として取り入れ、さらに学会等でその効果を発表し、そのエビデンスを明らかにしてきました。整形外科医療におけるリハビリテーションによる保存療法は地域からも高く評価されていると考えております。

整形外科における専門医療の実践

手術においては、上肢、下肢における関節鏡を用いた最小侵襲手術、人工関節前置換術そして脊椎手術、骨折など外傷に対する精度の高い手術を中心に行われています。特に肩の手術や人工股関節の手術は世界の最先端の技術を有し、症例数が全国トップにランクされ、高度な整形外科専門手術のメッカとして国内外から数多くの医師が研修を希望して集まっています。また豊富な臨床の結果をベースにした研究の成果を国内外の学会で多数の発表を行い、英語論文も数多く発表してきました。看護分野でも周術期看護のレベルアップを図り、リハビリテーションを集中して行うことにより在院日数の短縮にも注力しています。その他、侵襲の少ない手術では、全身麻酔による日帰り手術にも積極的に取り組んでいます。

スポーツ整形外科の実践

スポーツ整形の実践においては、スポーツの専門医師の確保に加え、理学療法士・作業療法士とアスレティックトレーナーを擁したハイレベルーなリハビリテーションの態勢を構築することにより、プロ、アマチュアの国内トップレベルの選手のみならず、県内の小・中・高校生のスポーツ選手など幅広い層から厚い信頼を得ています。こうして培ってきた充実したリハビリテーションの態勢は、高齢者の運動器リハビリテーションにも有効に活かされています。


はじまりは、3人の「Orthopedist」

このシンボルマークは、当院の開設時、3名の整形外科医(Orthopedist)が船橋に集まったと言う事から、3つの「O」と、中央に「F」を配したものになりました。 この3つの「O」は、現在は、「地域医療」「専門医療」「スポーツ整形」へと変化をし、船橋整形外科を構成する3つの重要な要素を象徴する輪として、今も受け継がれています。


 


船橋整形外科病院の医療体制


船橋整形外科の医療について

 


当院を安心・安全にご利用いただくために

患者さんや職員が安心・安全に施設をご利用いただくために、当院からのお願いがございますのでご確認ください。


ご不明な点や、手続き、面会に関するお問い合わせは、よくあるご質問をご参照の上、専用フォームよりお問い合わせください。

交通のご案内

バスをご利用の方

東船橋駅方面より「船橋整形外科」にて下車
飯山満駅方面より「船橋整形外科」(外来・入院)にて下車

タクシーをご利用の方

船橋整形外科病院「正面入口」へお越し下さい

お車でお越しの方

船橋整形外科病院のタイムズ24来院用駐車場をご利用下さい。
駐車場案内を見る >

空き有り

船橋整形外科病院 来院用駐車場
駐車場状況

住 所

〒274-0822 千葉県船橋市飯山満町1丁目833
私たちは、みなさまの健康的な生活を支えます 船橋整形外科グループ